FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□ラブバードを探して□

作者>松前侑里
挿絵>亀井高秀
レーベル>ルチル文庫

ラブバードを探して ラブバードを探して
松前 侑里 (著) (2006/09/15)
幻冬舎コミックス
この商品の詳細を見る

<あらすじ>
大学生の神尾夕貴は、恋人・本上俊也と大喧嘩の末、別れた。
半年後、「いつでも戻ってきていい」と言った俊也の言葉に素直になろうとした矢先、親友・菅谷智人の恋人が俊也だと知る。
事実を知らない智人は夕貴のために俊也の同僚・千葉を紹介。
すべてを知りつつ優しい千葉だったが夕貴が思い出すのは俊也のことばかり。そして俊也も夕貴を…。

<読書メモ>
教育実習中に生徒である夕貴をナンパ(?)した日本史オタクの日本史教師・俊也×素直じゃなく不器用だけどまじめで優しい大学生・夕貴+夕貴の同期生・智人+俊也の同僚・千葉のお話。

一緒に暮らしながら、些細なすれ違いで別れた夕貴と俊也が、智人を通じて再会し、お互いの気持ちに気付いていく。
その間、俊也は智人と付き合ったり、夕貴は千葉を好きになる努力をしたりするのですが…。
実際、夕貴と俊也は別れていて、お互いに別のパートナー(夕貴と千葉はパートナー未満ですが)がいるのに、夕貴の心は常に揺れています。
智人も千葉もとても人間ができているので、夕貴の揺れる心は少し焦れったく思うのですが、親友も、自分と付き合おうと言って気持ちを寄せてくれる人も傷つけたくないと言う夕貴の優しさも伝わってきます。
「本当は俊也が忘れられない」、そんな気持ちを千葉以外には言えないまま、親友とその恋人に笑顔を向ける夕貴が痛々しいですが、その切なさが何とも言えずイイです。
一番ツボだったのは、夕貴と智人が住むアパートの二件先で火事が起きた時のシーン。
不安と恐怖の中、智人の連絡を受けて駆け付けて来た俊也の姿を見るなり、思わず俊也の名前を呼んでしまった夕貴。また俊也も…。
胸がきゅーっとなるシーンでした。

男4人の恋模様がどんなラストになるのかハラハラしましたが、松前さんらしいドラマティックなラストで、大満足でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ユウリ

Author:ユウリ
趣味は読書(BL本多し)と野球観戦のしがないOL。ぼけ~っと日々過ごしていますが、時折「とぁっ!」っと突然に目にしたものに燃える(萌える?)傾向あり。
今まさに燃えているのがBL小説とダイエット。
あんまり陽気ではない(?)関西人です。

※BL本(いわゆる男同士の恋愛話の本)中心にメモしてますので、そいうことに嫌悪感を抱かれる方は、ご注意下さいませ。

※コメントやTBは大歓迎です!但し、あまりにブログの趣旨とかけ離れているような記事に関しましては予告なく削除させて頂きますのでご了承下さいませ。

バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。