FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□切札は愛と接吻□

作者:バーバラ片桐
挿絵:雪舟薫
レーベル:リンクスロマンス

切札は愛と接吻 切札は愛と接吻
バーバラ片桐 (2003/10)
幻冬舎コミックス
この商品の詳細を見る

<あらすじ>
キャリア官僚としての将来を約束されながら、自ら志望して麻薬取締官になった愛澤。
ある日、愛澤は一斉検挙の現場で美貌の少年・聡と出会う。暴力団の若頭・山極に『情夫』とされていた彼は、愛澤に誘われ捜査への協力を申し出る。強さと脆さをあわせ持つ聡に、愛澤は急速に惹かれていくが…!?

<読書メモ>
キャリア官僚の道を捨てて、ヤリ手色男麻取として現場で捜査をする男・愛澤×ヤクザに家族を殺され、その憎むべき相手の情夫となった少年・聡+聡に執着するヤクザ・山極のお話。

愛澤は内偵していた店の検挙現場にふらりと現れた少年・聡に目を奪われる。関係者の疑いがあるとして麻取事務所に連行された聡と話をするうちに、聡が山極と言うヤクザの情夫であることを知るが、その弱さと強さを合わせ持つ独自の色香に惹かれてその場で聡と関係を持ってしまう。
一方、聡も山極に家族を殺された憎しみと、それに反して自分に執着する山極を愛しく思う気持ちの間で揺れながら、愛澤と出会った事で山極に復讐をする決意をし、麻薬の売買にも手を染めている山極を叩くために、愛澤の協力者となる。
愛澤は仕事のため、聡は復讐するための関係のはずが次第にお互いを本気で想い始める…と言うお話です。

最近のマイブームは刑事ものBL。
同時に秀香穂里さんの「虜」を読んで以来、麻取ものもかなり好きです。
今までたくさん著書がありすぎてどの本から入ったらいいかわからず、読まずじまいだったバーバラ片桐さんの作品でしたが、初バーバラ片桐さん本、面白かったです。

できる男・愛澤が、いきなり職場で聡のことを喰ってしまったのには驚きでしたが(後に喰われた聡からも突っ込みが入ります(笑))そこから愛澤と聡の関係が始まるのでこのシーンはポイントでした。
聡がヤクザの情夫だけあって、ハードめな内容ですが、聡の葛藤に、聡に異常な執着を示す冷酷な山極。そして何とかして聡を山極と言う男から開放させたいと苦悩する愛澤の関係に夢中になりました。
山極はひどい男です。が、私の中では、愛澤と聡の関係よりも読み終わった後に強く印象に残ったのが山極でした。
本心が見えない冷酷な男が、本音なのか、余興に過ぎなかったのか、執着していた聡につぶやいた一言が心に残って…。
いえ。主役の愛澤はちょっと軽めだけれど、それがリアルにいい男って感じで素敵なんですが。
対照的な2人が聡を巡って静かに火花を散らす様がとても面白かった1冊でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ユウリ

Author:ユウリ
趣味は読書(BL本多し)と野球観戦のしがないOL。ぼけ~っと日々過ごしていますが、時折「とぁっ!」っと突然に目にしたものに燃える(萌える?)傾向あり。
今まさに燃えているのがBL小説とダイエット。
あんまり陽気ではない(?)関西人です。

※BL本(いわゆる男同士の恋愛話の本)中心にメモしてますので、そいうことに嫌悪感を抱かれる方は、ご注意下さいませ。

※コメントやTBは大歓迎です!但し、あまりにブログの趣旨とかけ離れているような記事に関しましては予告なく削除させて頂きますのでご了承下さいませ。

バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。