FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□青水無月□

作者:水原とほる
挿絵:稲荷家房之介
レーベル:ガッシュ文庫

<あらすじ>
「兄さんが欲しくて、たまらない」
両親の離婚で離れ離れになった弟・達也と十年ぶりに再会した睦実。医療機器メーカー勤務の睦実は、父親が死に、身寄りをなくした学生の達也と同居することになった。睦実は兄弟の失った時間を取り戻そうとするが、その晩突然達也に荒々しく身体を開かれてしまう。それ以来夜ごと一方的に睦美を犯しながらも、翌朝は別人のように優しく接してくる達也。睦実は達也のその不安定さを放っておけなくなり…。

<読書メモ>
母親に捨てられたも同然の幼少時代のトラウマと、父親から虐待を受け育った環境から、暴力的で愛情を知らずに生きる弟・達也×母に引き取られ、義父とも上手く付き合いながらも弟に負い目を感じながら生きる兄・睦実のお話。

両親の離婚により離れ離れになった6歳年の離れた弟の事を心配しながらも、新しい家族の中でそつなく暮らす睦実。
そんな時、離れて暮らす実父が亡くなり、弟・達也を引き取ることになる。
しかし達也は幼い頃と変わらない素直さを見せる反面、睦実の平凡な日常を脅かすほどの裏の顔も持っていて…というあらすじです。

始めは軽いジャブから入って、どんどん落下していくような、重たいお話でした。
実の兄弟もので、弟・達也の人格は多重人格者かと思うほどに複雑。
そして兄・睦実は、達也によって、これでもかと言うくらいひどい目に遭わせられます。
それでもだんだんお互いがなくてはならない存在になっていくのですが、そこがどよ~んと凹ませられながらも、引きつけられるところ。
もちろん実の兄弟ものなので、お互いの気持ちが通じ合って良かったね☆とほっと胸をなでおろす…ような読後感ではありませんでしたが(^_^;)
若干痛いシーンが多いので辛いです。辛いんですが狂喜にも似た不思議な愛情にやみつきになる…。
そんなお話でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ユウリ

Author:ユウリ
趣味は読書(BL本多し)と野球観戦のしがないOL。ぼけ~っと日々過ごしていますが、時折「とぁっ!」っと突然に目にしたものに燃える(萌える?)傾向あり。
今まさに燃えているのがBL小説とダイエット。
あんまり陽気ではない(?)関西人です。

※BL本(いわゆる男同士の恋愛話の本)中心にメモしてますので、そいうことに嫌悪感を抱かれる方は、ご注意下さいませ。

※コメントやTBは大歓迎です!但し、あまりにブログの趣旨とかけ離れているような記事に関しましては予告なく削除させて頂きますのでご了承下さいませ。

バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。