FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□キスブルー□

作者>木下けい子
レーベル>CRAFT SERIES

キスブルー キスブルー
木下 けい子 (2006/04/01)
大洋図書
この商品の詳細を見る


<あらすじ>
友坂が親友の野田に恋をしていると気づいたのは、ほんのちょっとしたことがきっかけだった。
いつから好きになっていたのかはわからない。
好きな人がいて、だけど気持ちを告げることはできない。
・・・親友だから。

<読書メモ>
マイペースでちょこっと軽めな眼鏡男・野田×誠実で優しい大学生・友坂+友坂のバイト先の店長・桂木のお話。

同じ大学に通う友坂と野田。2人は中学時代からの親友。
友坂は、浮気相手の男からストーカーされていると言うバイト先の同僚からボディーガード役を頼まれ、バイト帰りに家まで送り届けた事から、そのストーカーに逆恨みされナイフで刺されかけます。
その時、一緒にその場にいた野田が友坂をかばい、刺されてしまいますが、幸いポケットに入っていたタバコの箱が楯になり野田も友坂も無傷ですみます。
その事件がきっかけとなり、友坂は野田への想いが恋であることを自覚するのですが・・・。
と言うあらすじです。

木下けい子さんの作品は「君とハルジオン」と「泣き虫なリトル」を読んだことがあって、ほんわかとした恋愛モノのイメージがあったのですが、この「キスブルー」はリアルに切ないです。
全くほんわかしてませんでした。

友坂は、真面目で「いい奴」の見本のような男です。
野田は、二股をかけても平気な、ちょっとだけ軽い感じの普通の大学生です。
空気のように一緒にいるのが当たり前の親友同士だったのが、友坂が野田への恋心に気付いたことから少しずつ関係がギクシャクしてきます。
同性に恋していると言う事実。しかも相手は親友。
ただでさえ、友坂が野田への恋に悩み迷っているところに、今度は普段から友坂にちょっかいをかけてくるバイト先の店長が「セックスしよう」と迫ってきます。
冗談か本気かわからない店長の態度に、とうとう友坂の心はいっぱいいっぱいになって、爆発してしまうのです(暴れたりはしませんが)。
親友でしかも同性である野田への友坂の想いが痛くて切なくて。
いい意味で期待を裏切られたお話でした。(切ない話大好き・・・)

中でも切なくて(?)一番ドキドキしたのは、タバコを渡される時に一瞬野田の手の先が触れた自分の手首に、友坂がくちびるで触れるシーン。
伝えられない想いのもどかしさが、そこに凝縮されているようでした。

バイト先の店長がこれから友坂にとってどう言う存在になるか期待しつつ。
このお話、続くのですよね。
1冊ものと思って買ったので、続くことだけがちょっと悲しい・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ユウリ

Author:ユウリ
趣味は読書(BL本多し)と野球観戦のしがないOL。ぼけ~っと日々過ごしていますが、時折「とぁっ!」っと突然に目にしたものに燃える(萌える?)傾向あり。
今まさに燃えているのがBL小説とダイエット。
あんまり陽気ではない(?)関西人です。

※BL本(いわゆる男同士の恋愛話の本)中心にメモしてますので、そいうことに嫌悪感を抱かれる方は、ご注意下さいませ。

※コメントやTBは大歓迎です!但し、あまりにブログの趣旨とかけ離れているような記事に関しましては予告なく削除させて頂きますのでご了承下さいませ。

バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。