FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□隣人をアイそう□

作者>奥田七緒
レーベル>BE×BOY COMICS

隣人をアイそう 隣人をアイそう
奥田 七緒 (2004/09/10)
ビブロス
この商品の詳細を見る


<あらすじ>

『隣人はアイすればいいのか』『隣人をアイそう』『隣人をアイしてる』『隣人を見舞ってみました』
趣味は勉強、将来の夢は政治家と言うメガネ委員長の辻井は、隣の席で授業中居眠りをする尾野原の事が理解できない。
けれども何故か気になる存在。ある時気まぐれで尾野原のバイト先を覗きに行ったことがきっかけで、声を掛け合う仲になるが・・・。
『愛おしい日々』
恋人・つかさの誕生日に残業をさせられるハメになった篤。
約束はしていないけれどそんな篤の来訪を待つつかさ。
恋人の記念日に、離れた場所でお互いを思う恋人達のお話。
『いいなり』
幼馴染みで同級生の高遠が、自分に「さん付け」敬語で話しかけてくるのが気に入らない笹川。
ついつい高遠に偉そうな態度で接してしまう笹川だけれど本当は・・・。幼馴染みの高校生のお話。
『仲良きことは』『仲良きことは2』
新入りペット・ウサギの優雅、先輩ペット・ドーベルマンのカイ、猫のナツの日常。

<読書メモ>

○隣人はアイすればいいのか○隣人をアイそう○隣人をアイしてる○隣人を見舞ってみました○

クラブでバイトするクールでやさしいマイペース高校生・尾野原龍二×勉強命で真面目だけどどこかズレてるメガネ委員長・辻井和仁のお話。

隣の席で授業中居眠りをする尾野原を「理解不能」と言い張っていた辻井。けれどなんだか気になる存在で、バイト先まで訪ねて行ってみたり、こっそり行ったつもりがあっさり気付かれた後公園で話してみたりするうちに尾野原に惹かれていく・・・と言うお話。
でも、最初に好きになったのは尾野原。
隣の席で黒板を睨みつけてる辻井に惚れたそうな。
一見遊び人風の尾野原が堅物の辻井にメロメロな所もいいし、そんな尾野原といいお付き合いをしたいがため、ありとあらゆる本を読んで勉強したりする辻井もかわいいし(ちょっと感覚がズレまくってるけど)、時折すれ違ってるようでしっかりラブラブな所が一番のツボだったかな。
なんともほのぼのと、時折辻井(委員長)の天然っぷりにくすっと笑わされながら、ほんわかといい気分になれるお話でした。
一番好きなシーンは蹴りを入れると見せかけて、辻井が尾野原の背中に抱きついた(タックルした?)所。すごくかわいかったです。

○愛おしい日々○

ちょっと抜けてる会社員・篤×篤より年下だけどしっかりもの(と思われる)のフランス料理シェフ・つかさのお話。

短編なので、多くは書きませんが、すごく好きなお話です。
付き合いの長い恋人同士の何の変哲もない、片方の誕生日のひとコマなのですが、ラストがもうドキドキしてたまりませんでした~。
すれ違いまくった1日の終わり。こんな演出で終える誕生日も悪くないなぁと思ったお話です。
○いいなり○

丁寧語をあやつり、笹川のいいなりになっているクールメガネ高校生・高遠×オレ様だけどどこかヘタレてる高校生・笹川の幼馴染みのお話。

幼い頃は自分の後を従順についてきた幼馴染みの高遠。
そんな高遠が自分より長身になっているのも気にいらないし、落ち着きはらっているのも、自分に敬語を使うのも気にいらない笹川。
けれど、2人の心の奥には隠していた想いがあって・・・。
と言うお話です。
幼い頃に笹川が命令した事を、高校生になっても守っている高遠。
ネクタイを直せと言いつけられて、背を丸めて笹川のネクタイを結び直す高遠。イイです。メガネです(壊)
こう言う主従関係風(けれど本当は立場が逆)のお話も大好きですっ!
このコミックの中で唯一シリアスなお話ですが、こういう切ない系もいいですね。
奥田さんの書く漫画は本当に雰囲気がイイです。
そしてこの作品では、高遠にやられたと言っても過言ではありません!

○仲良きことは○仲良きことは2○

フェロモン系ドーベルマン・カイ×気弱なウサギ・優雅のお話。

ちょっと苦手かも・・・と思ったウサ耳犬耳(?)ネコ耳モノですが、BLと言うより9割ほのぼのギャグなので平気でした~。耳のついたエロが苦手なのです・・・。
でもちょっとだけ、カイと優雅の恋(?)の行方が気になる私・・・ハマってるやん。

この本は東京でお世話になったYさんからのオススメでした。
「誰かを好きな人」も面白いけれど、「隣人を~」にYさんがとっても好きなお話が入ってると言うことでイチオシして下さいました。(予想では「愛おしい日々」ではないかと思ってるのですが・・・)
今は大感謝です!
短編集なので読みやすかった(「誰かを~」は2冊のシリーズものだったので・・・)のもありますが。独自の雰囲気が私の好みでした☆
一気に奥田七緒さんにハマってしまった一冊です。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秋深し隣は何をするホモぞ

BBSでのサガオさんの書き込みに感銘を受けたので、本日のタイトルにさせていただきました。『 秋深し隣は何をするホモぞ 』心に染み入る風流な一句です。肌寒くなった季節に、隣の部屋からホモカップルの楽しげな話し声がかすかに聞こえてきそうな・・・・。うーん、秋で

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ユウリ

Author:ユウリ
趣味は読書(BL本多し)と野球観戦のしがないOL。ぼけ~っと日々過ごしていますが、時折「とぁっ!」っと突然に目にしたものに燃える(萌える?)傾向あり。
今まさに燃えているのがBL小説とダイエット。
あんまり陽気ではない(?)関西人です。

※BL本(いわゆる男同士の恋愛話の本)中心にメモしてますので、そいうことに嫌悪感を抱かれる方は、ご注意下さいませ。

※コメントやTBは大歓迎です!但し、あまりにブログの趣旨とかけ離れているような記事に関しましては予告なく削除させて頂きますのでご了承下さいませ。

バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。