FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□イノセンス~幼馴染み~□

作者>砂原糖子
挿絵>樹要
レーベル>アイスノベルズ

イノセンス ―幼馴染み― イノセンス ―幼馴染み―
砂原 糖子 (2005/02/12)
オークラ出版
この商品の詳細を見る


<あらすじ>
「好きな人は誰か」と友だちに聞かれた睦は、「クルちゃん」と答えた。来栖貴文、睦の同い年の幼馴染みだ。
「来栖は男。そーゆー好きじゃなくて…」と言われても、睦には「そーゆう」がどういう「好き」なのかわからない。
睦が「好き」な、たくさんの人や物の中でクルちゃんが一番好きだから。そんな時、来栖が女の子とキスしているところを見てしまった睦は、自分もキスをお願いするが…。

<読書メモ>
正義の味方レイダーマンが好きだった、至って平凡な高校生(後半は社会人になってます)来栖貴文×少しだけ知能の発達が遅い高校生(彼も後半はアルバイトなどをして働いています)乃々山睦の幼馴染みのお話。

読み終えてタイトルの「イノセンス」と言う単語が胸に染みました。

主人公の睦には、少しだけハンディがあります。
そんな睦の周りにいる人は、幼馴染みの来栖(クルちゃん)を始め高校の同級生オウちゃんや牛島、寺田など、睦のハンディに偏見を持ったりせず、あったかく接して、時に注意もしてくれる人ばかりです。

でもそんな仲間の誰よりも、睦は幼馴染みのクルちゃんが大好きで、またクルちゃんも睦のことが好きなのです。

普通であれば、ここでお互いが悩むとするならば、「男同士である」と言うことなのですが、この二人には、男同士と言う以前に、「好き」と言う感情の認識に大きな違いがあるのです。睦には、クルちゃんへの「好き」が、他の人や、愛しいものへの「好き」とどう違うか、自分自身もわからないのです。

来栖は「よくも悪くも子どものような男」である睦に、想いをぶつけて睦を傷つけてしまうことを恐れていました。
また、逆に睦に同じだけの想いを返してもらえることを期待して、やがて逆に自分が傷ついてしまうのではとも思っていました。
触れたくて触れられない距離で、無邪気に「好き」と慕ってくる睦に、いつか自分が抑えられなくなるのではと思った来栖は、一旦すべてを振り切って睦のそばから離れ、大学進学と同時に東京で暮らし始めます。
そして、離れてから8年目。
お互い26歳になって、東京で二人は再会します。
来栖は議員秘書になっていて、仕事に忙殺されているうちに睦への想いはふっきったつもりでいたはずなのに、再会しても変わらず純粋でまっすぐで無邪気な睦に、再び惹かれてしまうのです。
再会してからの色んな事件を経て、今度は苦しい思いをして想いを断ち切るより、欲しいものは欲しいと手を伸ばすことを選びます。
来栖はようやく睦に正直な気持ちを伝えたのです。

殆どが、睦視点でお話が進むのですが、
睦への愛情に迷い、悩む来栖の方に感情移入をしてしまいました。
睦視点でもまた、冷たい態度を取るクルちゃんに、戸惑い、またどうしたら昔みたいに優しく接してもらえるのか悩み、読んでいてもどかしさに目頭が熱くなりました。
睦の周りにいてくれた仲間以外の人が、睦に悪意を持って接したり、心ない態度で接したりするシーンもあります。
そのシーンでは、胸が締め付けられる思いで読みました。

読後感はずっしりどっしり、重たいです。
「痛い系」と呼ばれる作品を読んだ後ともまた違う重さです。

私的には、少し重過ぎるくらいのテーマでしたが、読んで良かったなぁと思う一冊でした。
「愛情」って何なんだろ・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ユウリ

Author:ユウリ
趣味は読書(BL本多し)と野球観戦のしがないOL。ぼけ~っと日々過ごしていますが、時折「とぁっ!」っと突然に目にしたものに燃える(萌える?)傾向あり。
今まさに燃えているのがBL小説とダイエット。
あんまり陽気ではない(?)関西人です。

※BL本(いわゆる男同士の恋愛話の本)中心にメモしてますので、そいうことに嫌悪感を抱かれる方は、ご注意下さいませ。

※コメントやTBは大歓迎です!但し、あまりにブログの趣旨とかけ離れているような記事に関しましては予告なく削除させて頂きますのでご了承下さいませ。

バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。