FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□ラブストーリーで会いましょう(上・下)□

作者>砂原糖子
挿絵>明森ひびか
レーベル>アイスノベルズ

ラブストーリーで会いましょう (上) ラブストーリーで会いましょう (上)
砂原 糖子 (2004/06/12)
オークラ出版
この商品の詳細を見る


<あらすじ>
上巻→上芝は海外出張から帰ってきて早々、人気恋愛小説家・庭中まひろの担当を任される。庭中は今度雑誌ガーネットに掲載する小説の主人公である女性に自分がなるから、上芝も相手の男になって芝居をしろ、と言う。小説を書きあげるために、庭中のシナリオ通りにデートするのだ。一分刻みで予定を組む庭中に、最初は上芝もうんざりしていたが…。
下巻→奥多摩での夜以降も、庭中と上芝のシナリオデートは続いていた。無表情の庭中が自分をどう思っているか、上芝にはわからない。
一方、上芝に恋していることに気づいてしまった庭中は、芝居を続けることが辛くなっていた。しかし、連載が終われば会えなくなる。
自分のラブストーリーをどう進めてよいか、わからない庭中は最後のシナリオを書くが…。

<読書メモ>
ネイチャー系ルポライターを目指す雑誌編集者(実は御曹司)・上芝駿一×ちょっと変わった小説家・庭中真尋(庭中まひろ)のお話

作品を書くに当たって、主人公の女性の気持ちを少しでも理解するため、ストーリーに沿ったシナリオを作り、自分で主人公を演じてみる真尋。
その恋愛小説の主人公の恋の相手にイメージにぴったりだと言う理由で、人気恋愛小説家「庭中まひろ」の担当に任命された上芝。
作家と担当として出会った二人が、真尋のつくったシナリオを中心に、擬似デートを重ねて行くうち本当に恋に落ちていた・・・と言うお話です。

読者参加の企画から誕生した小説だそうで、主人公の名前やカップリングなどが、読者の投票で選ばれ、またその選ばれたカップリング3組を違う作家さんが作品にし、少しだけリンクしていると言うちょっと面白い背景のある作品です。

いや、融通の利かない真尋に、ちょっと押しの弱い上芝に少々じれったい気持ちも抱いたんですが、ほんとに面白かったです。
病的なほど「予定」と「時間」にこだわる真尋の背景にある辛い過去以外は、頭を空っぽにして、主人公達の恋愛模様を楽しめるお話だと思いました。

ここが好き!ってポイントがいっぱいあるのですが、
上芝サイドだと、真尋にマリモを差し入れするエピソードとか(本人に直接ではなく、真尋のうちのドアノブに引っ掛けて帰っていた所がポイント)自分が食べて美味しかったたこやきを真尋に食べさせたい、ただそれだけのために夜遅くに電車に乗ってわざわざ真尋の家に訪ねて来るエピソードとか・・・。最後のシナリオデートで真尋を驚かせた演出とか。
真尋サイドだと、シナリオデートでサンドイッチを自ら手作り(美味しくなかった模様)して持って来たりするところだとか、上芝からもらったマリモをとても大切にしているところとか、スケジュールに「上芝のことを考える時間」を作ってみたりとか。
細かなエピソードがいたるところに散りばめられていて、切ない思いもくすっと笑えるすれ違いもぐっと来るセリフも盛りだくさん。
上下巻ありましたが、一気に読めました。
とにかく主人公の二人がとってもカワイイです。

取り寄せまでして買った甲斐はありました☆
他カップルのラブっぷりも垣間見れたり、真尋のお隣さん(正確にはお隣のアパートの住人)八川の恋愛を書いたサイドストーリーがちょこっと読めたり。
お得な2冊です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ユウリ

Author:ユウリ
趣味は読書(BL本多し)と野球観戦のしがないOL。ぼけ~っと日々過ごしていますが、時折「とぁっ!」っと突然に目にしたものに燃える(萌える?)傾向あり。
今まさに燃えているのがBL小説とダイエット。
あんまり陽気ではない(?)関西人です。

※BL本(いわゆる男同士の恋愛話の本)中心にメモしてますので、そいうことに嫌悪感を抱かれる方は、ご注意下さいませ。

※コメントやTBは大歓迎です!但し、あまりにブログの趣旨とかけ離れているような記事に関しましては予告なく削除させて頂きますのでご了承下さいませ。

バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。