FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□手を伸ばして目を閉じないで□

<作者>渡海奈穂
<挿絵>松本ミーコハウス
<レーベル>ディアプラス文庫

<あらすじ>
将来有望な投手だった樋崎は、事故で再起不能になり、以来、無気力な日々を過ごしていた。ある日バイト先で後輩の明石と再会する。樋崎に憧れていたという明石は大学リーグで活躍する現役の投手。樋崎は冷たくあしらうが、明石は怯まず声をかけてくる。だが頑なな樋崎の態度に明石の行動もエスカレート。強引にキスをし、肌に触れてくる。それでも適当に流そうとする樋崎に明石は…?

<読書メモ>
押しが強く直球勝負型の遅咲きのエース、大学リーグ所属・明石×事故で野球を断念したちょっとネガティブな大学生、コンビニバイト所属・樋崎
のお話。

野球ものと言うことで張り切って読んだ作品でしたが、高校、プロ、社会人、マスターズ(笑)まで観戦経験がありますが、大学リーグは未体験ゾーンでございました。
試合そのもののシーンはありませんでしたが、明石が海外キャンプに行ってしまったり、大学野球についての説明がちょくちょく書いてあり、参考になりました。
ものすごく体育会系の2人のお話なのに、樋崎がびっくりするほど頑なで、また明石も包容力のある男ではないのでお互いがんがん傷つけ合い、さわやかBLと言う雰囲気ではなかったですが、高校時代の先輩、後輩が再会して関係が始まる…言うことで、きゅ~んとなる場面が盛りだくさんでした。
会えば傷つけ合う、そんなぶつかり合いの中で、お互いの想いをゆっくり近付けていく様子がもどかしくもとても良かったです。
ツンデレを通り越して、四方を壁で覆いながら生きてるんじゃないかと思うほど頑なな樋崎が、お弁当を作って、明石と新幹線に乗って甲子園へ母校の応援に向かうシーンがとても可愛くて、一番のお気に入りです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ユウリ

Author:ユウリ
趣味は読書(BL本多し)と野球観戦のしがないOL。ぼけ~っと日々過ごしていますが、時折「とぁっ!」っと突然に目にしたものに燃える(萌える?)傾向あり。
今まさに燃えているのがBL小説とダイエット。
あんまり陽気ではない(?)関西人です。

※BL本(いわゆる男同士の恋愛話の本)中心にメモしてますので、そいうことに嫌悪感を抱かれる方は、ご注意下さいませ。

※コメントやTBは大歓迎です!但し、あまりにブログの趣旨とかけ離れているような記事に関しましては予告なく削除させて頂きますのでご了承下さいませ。

バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。