FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□洋6K2南向き□

<作者>古街キッカ
<レーベル>HertZ Series

<あらすじ>
『グッバイ・レイン』
婚約者のいる男と付き合っているめぐむを見守るカズヒロ。ある日男の婚約者にめぐむの存在がばれて…。
『熱帯夜のアストロロジー』
美貌を武器に自分を養ってくれる男の元を転々とする大学生春樹と、その生活を心配し口うるさく忠告する大学の後輩慶太のお話。
『路上詩人は眼鏡の夢を見るか』
路上で詩を売る青年と、そのパトロンになりたいと声を掛けるおっさん(?)との駆引き。
『つがるゆき』
元武闘派不良の小林と素直でちょっとぽけ~っとしている和奏。中学時代から付き合っている2人の前に、小林のかつての仲間がうろつき始め…。
『洋6K2南向き』(裏表紙あらすじより)
引っ越したら、隣は昔の男の部屋だった。最悪だっ!ケンカ別れして2年、ケータイのメモリーだって消してあったのに、こんな偶然ありなのか?

<読書メモ>
古街さんの本は「さくらにあいたら」がとても良かったので、それでは2冊目も~!と張り切って買ったのですが、短編集も面白かったです。
全作面白かったのですが(登場人物の表情、特に目がいいんです)一番好きな一作を選んでみました。
ちなみに、全編通して、ちょっとクセのある(ユウリ比)、けれど憎めない受ばっかだな…と思った一冊でした。

○つがるゆき○

ケンカは無敵、中学時代はチームの特攻隊長だった高校1年生・小林×ちょっとぼんやり系で小林命、みかんゼリーが好物な高校1年生・和奏(わかな)のお話。

小林が全てで自分は小林のものと言い切る和奏。そんな和奏を大事に思い、和奏を守るためにチームから卒業した小林。
そんな2人がちょっとしたトラブルで逃避行もどきをするのですが、全くタイプの違う2人の掛け合いがとても面白くて、その逃避行もどきで、幼いながらもどれだけ2人がお互いを思いやっているかが描かれていて、音にするなら「きゅん」とするお話でした。
「さくらにあいたら」でも思いましたが、自分自身が10代で経験した、青いながらもその時の精一杯の気持ち、を思い出させてくれるお話だなと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ユウリ

Author:ユウリ
趣味は読書(BL本多し)と野球観戦のしがないOL。ぼけ~っと日々過ごしていますが、時折「とぁっ!」っと突然に目にしたものに燃える(萌える?)傾向あり。
今まさに燃えているのがBL小説とダイエット。
あんまり陽気ではない(?)関西人です。

※BL本(いわゆる男同士の恋愛話の本)中心にメモしてますので、そいうことに嫌悪感を抱かれる方は、ご注意下さいませ。

※コメントやTBは大歓迎です!但し、あまりにブログの趣旨とかけ離れているような記事に関しましては予告なく削除させて頂きますのでご了承下さいませ。

バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。