FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□蜂蜜の味□

<作者>児島かつら
<レーベル>マーブルコミック

<あらすじ>
『チョコラート』
教師×生徒の甘いながらもそれぞれが葛藤する日々の1シーン。
『甘い生活』
同棲中の恋人との些細な諍いから家出をした洋平が離れてみて改めて恋人がどれほど大切な存在であるかを思い出すお話。
『ミルフィーユ・オ・フレーズ』
バイト先の店長・東(52才バツイチ26才の息子あり)に思いを寄せる高校生・新田(17才)の奮闘記。
『蜂蜜の味』(裏表紙あらすじより)
幼い頃から自分の性に対する異常に確信があった慎也。一生隠し通す事を決めて彼女ができた矢先、同じ大学の男からの告白。
-自分の性癖、気付いてたんでしょ?-
驚きと同時に安心感。境界線に立たされた慎也。「開放」か「閉鎖」か?
『甘味の配合』
仕事に追われ、時間に追われ、ただ将来の不安だけが募る毎日を送る瞬。つい年上の恋人・雅巳や息子を心配し連絡を寄越す自分の母にそんな苛立ちをぶつけてしまうが…。
『シュガーレス』
優等生の同性の恋人と優等生らしい付き合いをしている千明に、遊び人と噂の同級生・田島が誘いをかけて来て…。

<読者メモ>
短編集です。
ちなみに6作品中片思い→両思いは1作品。
恋人同士のエピソード5作品。
うち主人公自身が横恋慕される話2作品。ちょっと変わった切り口のお話を描かれる作家さんだなと思いました。
全作好きなのですが、特に好きな3作を選んでみました。

○チョコラート○

化学教師・コージ×高校生・高橋のお話。

教師×生徒、好きな設定ですが、生徒(受の場合)目線のお話が多い中、こちらは教師(攻)目線。若い高橋に翻弄され、溺れてはいけないと思いつつ高橋触れずにはいられない、そんな葛藤がほろ苦くて良かったです。

○蜂蜜の味○

ゲイであることをどこかで認めながらも、世間体を気にし女性と付き合う努力をする大学生・慎也×2番目でいいからと、彼女持ちの好きな男に告白する自分に素直な大学生・雄のお話。

一番変わった切り口のお話だと思ったお話です。
主人公とその彼女、主人公の性癖を見抜き告白する男の三角関係です。
彼女がいるのに、雄とも友人以上の付き合いをし、次第に彼女への扱いをぞんざいにしていく慎也と、慎也の正真正銘の彼女に挑戦的な態度を取る雄が、あまりBLでは見掛けないキャラだなと思いました。彼女もまた、「男に恋人を取られたくない」と言う気持ちを主人公にバンバンぶつけていて、結末まで生々しいやり取りに引き込まれました。体の関係を持つ、その奥に動物としての「本能」があると言った雄のセリフもとても印象的で、読み終えた後にしばらく心に波が立ったまま、治まらないお話でした。

○シュガーレス○

遊び人と噂の高校生・田島×優等生な同性の恋人との関係に物足りなさを感じている高校生・千明のお話。

こちらは主人公(受)が刺激を求めて浮気しちゃってそのまま…。と言う短いお話なのですが、田島と千明のやり取りが、とってもナチュラルで、また千明のキャラが見た目に反しての小悪魔キャラが私のツボにはまりまくりでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ユウリ

Author:ユウリ
趣味は読書(BL本多し)と野球観戦のしがないOL。ぼけ~っと日々過ごしていますが、時折「とぁっ!」っと突然に目にしたものに燃える(萌える?)傾向あり。
今まさに燃えているのがBL小説とダイエット。
あんまり陽気ではない(?)関西人です。

※BL本(いわゆる男同士の恋愛話の本)中心にメモしてますので、そいうことに嫌悪感を抱かれる方は、ご注意下さいませ。

※コメントやTBは大歓迎です!但し、あまりにブログの趣旨とかけ離れているような記事に関しましては予告なく削除させて頂きますのでご了承下さいませ。

バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。