FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□君が幸いと呼ぶ時間-毎日晴天!9-□

<作者>菅野彰
<挿絵>二宮悦巳
<レーベル>キャラ文庫

君が幸いと呼ぶ時間―毎日晴天!〈9〉 君が幸いと呼ぶ時間―毎日晴天!〈9〉
菅野 彰 (2002/12)
徳間書店
この商品の詳細を見る


<あらすじ>
「君が幸いと呼ぶ時間」
「もう書かなくてもよくなった」―遅筆なSF作家の秀が、ある日突然作家をやめると言い出した!!恋人で担当編集者の大河は、呆然自失。でも今回は、いつもの逃避とは違うらしい!?「書かなくなったら、僕は価値がなくなる?」と冷静に迫られ、大河は究極の選択にキレてしまい…!?
「ブラコン・ブラザーズ」
帯刀家次男・明信と三男・丈が、丈の立派な職業でもあるボクシングを巡って揉め、兄弟の絆を確かめ合う(?)お話。

<読書メモ>

○君が幸いと呼ぶ時間○

ちょっぴり俺様だけれど、家族思いの雑誌編集者で帯刀家長男・大河×複雑な生い立ちから、感情の起伏が少なく、どこか影のあるSF小説家で大河の恋人・秀+帯刀家の面々のお話。

幸せって、なんだろうな…。

「毎日晴天!」シリーズを大人買いして、一気読みです。
秀の養子として帯刀家にやってきた勇太と帯刀家末っ子・真弓の恋や、ご近所の花屋店主・龍と帯刀家次男・明信の恋にときめきながら、時折読むのが辛くなるほどの登場人物たちのトラウマや心の傷、切なさや苦しさには涙。長編シリーズものが苦手な私ですがすっかり世界に入り込みました。
中でもこの「君が幸いと呼ぶ時間」が大好きです。
からっぽで小さな世界にいた秀に、愛情を与え、また与えられ、お互いを理解し合えたかと思っていた大河。
けれども秀の中にある心の空洞は思いの他深く広かった…。
秀が小説を書かなくて良くなったと言った事で始まったすれ違い。
お互いがお互いの事を考えれば考えるほどその溝は深まるんですが、最後には秀が生い立ちから自分の今の思いを話す事で、歩み寄り、新しい一歩を踏み出していきます。
その秀が大河に告白するくだりが、たまらく好きなんです。
自分はおかしいのかもしれない。けれども大河や帯刀兄弟と過ごすうちに、今まで知らないでいた感情や無くしたくないものを知ってしまった今、生まれたばかりのような気分だと。
そんな告白を受けた大河は、そんな秀を「おかしいなんて思わない」と返すのですが、私はその前に大河がぐっと胸にしまった「今まで持てなかった新しい何かを、お前が持つ事が嬉しい。ずっと引け目にしていたような心を、おまえ自身が認めてやれて何より嬉しい」と言う言葉。
大河の秀への愛情に溢れていて、無意識に涙が出てきました。
まだまだこの2人には問題が降りかかってきそうですが(秀は天然ボケを越えた性格なので大河は苦労しそう)、秀がいつか、幸せと呼べる時間をたくさんもてるといいなと思います。
とにもかくにも、人情味に溢れたこのシリーズ、読んでみて良かったです。

○ブラコン・ブラザーズ○

普段は物静かで一家の中和剤になっているが、時折怒らすと誰よりも恐ろしい帯刀家次男・明信と血の気は多いが素直で家族思いの帯刀家三男・丈のお話。

もはやここにエロも色気も存在しません。家族、兄弟の愛、それあるのみ。

もはやBL的ラブラブ要素が無くても良しになってきました(笑)
まさしく「ブラコン・ブラザーズ」だった明信と丈の関係が、龍の存在によって少しづつ形を変え始めている描写がたまらないです。
特に子供の頃のゼッケンのエピソードを回想するシーンなどは思わずほろり。
子供の頃から自分が守るべき存在だった丈が、猛反対しているボクシングを捨てられないと言い、自分の元から巣立っていく事に寂しい思いをする明信のそばには、今は龍がいる。
子供の頃から引いてたいた手が離れて途方にくれる明信を、龍は嫉妬しながらもさりげなく支えてくれてるんですよね。その明信と龍のさりげない距離もすごくいいなぁ。
あ、ここにラブがあったあった。ブラコンだけではなかったよ(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ユウリ

Author:ユウリ
趣味は読書(BL本多し)と野球観戦のしがないOL。ぼけ~っと日々過ごしていますが、時折「とぁっ!」っと突然に目にしたものに燃える(萌える?)傾向あり。
今まさに燃えているのがBL小説とダイエット。
あんまり陽気ではない(?)関西人です。

※BL本(いわゆる男同士の恋愛話の本)中心にメモしてますので、そいうことに嫌悪感を抱かれる方は、ご注意下さいませ。

※コメントやTBは大歓迎です!但し、あまりにブログの趣旨とかけ離れているような記事に関しましては予告なく削除させて頂きますのでご了承下さいませ。

バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。