FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□犬ほど素敵な商売はない□

<作者>榎田尤利
<挿絵>志水ゆき
<レーベル>SHY NOVELS

<あらすじ>
悪い子だ。発情してしまったのか? 自覚のあるろくでなし・三浦倖生は、うだるように暑い夏のある日、会員制のデートクラブ『Pet Lovers』から『犬』として、寡黙で美しい男・轡田の屋敷に派遣される。そこで倖生を待っていたのは、厳格な主人・轡田の厳しい躾の日々だった。人でありながら犬扱いされることへの屈辱と羞恥。そして、身体の奥底に感じる正体不明の熱……次第に深みにはまっていくふたりだったが!?

<読書メモ>
モデル事務所社長で一軒家に一人で暮らす孤独な男・轡田×親の愛情を知らずに育った見た目が派手な無気力青年・倖生のお話。

い、犬?首輪?
実際倖生は上半身裸になり、四つん這いになって手を使わず食事をとったり、待てをしたりしています。
絶対に最後まで読めないわ…。と思っていたのですが、読み進めるうちにタイトルではないですが「犬」になることが素敵な事に思えてきました。
もちろん、飼い主・轡田への信頼と愛があって…が大前提なのですが。最初は小生意気だった倖生の本来の姿、素直で純粋で一途。
そんな倖生の不器用な愛情表現に(時折粗相アリ)同じく不器用ゆえ全然感情の見えない轡田の態度が対照的で、そんな2人のすれ違いがとても切なくてツボでした。
轡田の昔のオトコが出てきたり、倖生が拉致られたり事件を乗り越えて、キレイにラストを迎えて「あぁ良かった~」と本を閉じたとたん。

い、犬?首輪?
と違和感再び。
けれど読んでいる最中はやっぱり素敵な商売(関係)に思えるマジック。
今まで意識したことはなかったのですが、これが榎田さんの「上手い」ところなのでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

kifuさんへ>こちらこそ、大変ご無沙汰しておりました。この通り、自分のブログの更新も滞りがちで…。
そうなんです。この「犬より~」は探しに探して購入したものの、「犬になるって…」としばらく手付かずだったくらいなのですが、本当に面白かったです。
榎田さんの本はちょっとずつ読んでいるのですが、私としては「神様に言っとけ」(これもある意味天使の発言がところどころおかしいんですけど笑)の次に「犬より~」がお気に入りです☆いや~本当にマジックですよ。

お褒めの言葉ありがとうございます☆ゆうの日記は、私よりも定期的にまじめに更新されてます(笑)そのうち私の書くBL用語のうち、ハレンチな言葉を選んで日記を書き始めたらどうしよう…と思うこの頃です。

おそるべし榎田マジック

こんにちわ、お久しぶりです、ユウリさま。

そうなんですよね。いきなり犬、というこの謎の設定を、そうかなぁと思わせてしまうのが、榎田マジックなんでしょうか。

わたしはこういう執着的な恋愛が好きではないのですが、それでも、「犬、いいかも」と一瞬思わされてしまいましたよ。恐るべし。

ゆうちゃんの日記可愛いですねぇ!
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ユウリ

Author:ユウリ
趣味は読書(BL本多し)と野球観戦のしがないOL。ぼけ~っと日々過ごしていますが、時折「とぁっ!」っと突然に目にしたものに燃える(萌える?)傾向あり。
今まさに燃えているのがBL小説とダイエット。
あんまり陽気ではない(?)関西人です。

※BL本(いわゆる男同士の恋愛話の本)中心にメモしてますので、そいうことに嫌悪感を抱かれる方は、ご注意下さいませ。

※コメントやTBは大歓迎です!但し、あまりにブログの趣旨とかけ離れているような記事に関しましては予告なく削除させて頂きますのでご了承下さいませ。

バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。